60s 70s 80s...音楽の旅<大人のためのミュージックステーション>

<大人のためのミュージックステーション>をサブタイトルとし、クラックロックやポップスのアルバム紹介を中心に 洋楽、邦楽問わず、さまざまな音楽情報をお伝えするサイトです。
 
 
最新記事
プロフィール

ho eric

Author:ho eric
音楽大好きおじさんが送る、音楽の旅です。ipodも好きですが、音楽はCDで聞こう、ジャケットを見ながらをもっとうにアルバムを紹介しています。


Powerd by 似顔絵イラストメーカー  

ブックマーク/お気に入り




  • 無料SEO

ご訪問ありがとうございます
ブログパーツUL5
洋楽 ランキング
楽天

音楽からゲーム、
そしてPCソフトまで
ダウロードファイル多数。

DVD CDレンタルがなんと50円!
iTunes Store
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
おすすめリンク
相互リンク募集 アクセスアップ SEO対策
おすすめサイト、リンク集74
自動メール配信,web予約システム,予約管理システム
矯正歯科
矯正歯科
歯科 歯医者 武蔵野市 吉祥寺 八木歯科 審美歯科 予防歯科
移動動物園・ふれあい動物園
FX予想配信
廃車 廃車埼玉 廃車東京 廃車千葉 廃車買取
板金塗装,板金塗装 横浜,板金塗装 神奈川
不動産担保ローン
不動産担保ローン
矯正歯科
矯正歯科
矯正歯科
過払い請求 自己破産 任意整理 特定調停 借金相談 サラ金問題
過払い請求 自己破産 任意整理 特定調停 破産手続 大阪
結婚相談所
副業
水 ダイエット
パチンコ冬のソナタ
カジノオンネット
インペリアルカジノ
審美歯科
矯正歯科
東淀川マップ
FX比較,外国為替比較,FX初心者,デイトレ,スプレッド,スワップ
トランスファーファクター
包茎手術
がん検診
FX検証ドットコム
日経225先物
口コミ
消費者金融
ダイエット バストアップ サプリメント
コスチューム 通販 コスプレ 衣装
歯科矯正
歯列矯正を東京でするならシグマ矯正歯科
有料老人ホームを無料でご案内
キャッシング比較 キャッシング キャッシングローン
パッケージ 包装資材
ホームページ作成 初心者
アパマン
矯正歯科を東京で
歯列矯正なら
ホームページ作成 SEO対策
生きた証を残したい
江東区 歯科 歯医者
FXひまわり証券
ASOKK(アソック)
美健スタイル
副業 副収入 目指すは自宅で高収入
大東建託で部屋探しを!
川銘菓 和菓子通販の菓匠土門
いつも、こころに太陽を
副業 健康 副収入 副業も健
大分消化器科病院 消化器専門医
健康 副業 副収入 健康も副
有線放送|店舗向け資料請求
心のお目覚めサポート!
高級車の事ならOMC
オーダーメイド「詩入りアート
テレビで紹介されたDVD・CD
ビューティショップ カトリーヌ
わが家の天使 Nina
出会い系サイト
三重県 自動車の修理・整備・車検
ハードディスク交換ドットコム
かわいい通販コスメの紹介
はじめてのネットでお小遣い
ただの日記。
えんじぇるはうす
大分トリニータ大好き♪トリニ
バンキンスなどの布おむつ輸入
ウェブ江東区 森下の歯医者
超簡便HP作成ソフト
NPO法人教育支援協会連合会
和菓子の菓匠土門 手作り和菓子店
浮気調査の東京探偵
えっ!アフィリエイト初心者
通信講座の比較・情報ナビ
転職を支援する情報サイト
自動車保険の比較・メリット
ずっと綺麗でいたいネット
本だらけ生活
気になる商品
BAILEYS GALLERY
void blog
雑貨屋J-KASH.com
燃費向上グッズ通販店
美白・ホワイトニング専門通販
大量の再販商材売りまくり
Hawaiian喫茶ほくぶ停
池袋・私書箱アパルト
J-KASH.com格安ブランド
悠々自適生活
アスベストマスターへの道
激安ドリンク通販専門店 ~ド
楽しい、愛媛南予のページ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60s70s80s... 音楽の旅 オリヴィア・ニュートン・ジョン 

70s80s... 現在 名曲 名盤 オリヴィア・ニュートン・ジョン そよ風の誘惑

 

オリヴィア・ニュートン・ジョンは、イギリス生まれ、オーストラリア育ちの歌手、女優。
1970年代から1980年代半ばにかけて数多くのヒット曲を放ち現在も活躍中です。

デビュー当時はアイドル歌手や主演映画にも出演したが、
スポットライトを浴びることもなく低迷していました。
でもレコード会社移籍とともに、一気にトップ歌手と変身します。

それがこのアルバムもちろんミリオンセラー。タイトル曲そよ風の誘惑
Have You Never Been Mellowがビルボード1位となりそのほかにも
PLEASE MR. PLEASEも3位のヒットをとばします。

ハイトーンのうつくしくさわやかな歌声はが特徴で聴いているものを酔わせますね。
男性にとっては憧れのべっぴんさんといったところ。
でも女性ファンもかなり多いようですよ。杏里のオリヴィアを聴きながらという曲もありましたね。

Have You Never Been MellowHave You Never Been Mellow
(1998/12/15)
Olivia Newton-John

1. Have You Never Been Mellow
2. Loving Arms
3. Lifestream
4. Goodbye Again
5. Water Under The Bridge
6. I Never Did Sing You A Love Song
7. It's So Easy
8. The Air That I Breathe
9. Follow Me
10. And In The Morning
11. Please Mr. Please
12. If You Love Me(Let Me Know)

商品詳細を見る



そよ風の誘惑  Have You Never Been Mellow



PLEASE MR. PLEASEをトップに数曲のメドレー





ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
スポンサーサイト

60s70s80s... 音楽CDの旅  ヒュー・ルイス&ザ・ニュース  

80s... 現在 名曲 名盤 ヒュー・ルイス&ザ・ニュース [ Soprts]


ヒュー・ルイス&ザ・ニュースは、1980年米サンフランシスコでデビューした6人編成のロックグループ。
 
1980年にリリースされたファースト・アルバムヒューイ・ルイス&ザ・ニュースは、
商業的失敗に終わったが、2枚目のアルバムから徐々に頭角をあらわし、
この3枚目で大ヒット曲ハート・オブ・ロックンロールでスターダムに上りました。

またこのアルバムからもあと2曲ヒットをとばしアルバムは800万枚以上を売り上げたということです。
彼らの音楽の成長ぶりがよくでて多くのファンを魅力にしました。

サウンドはR&B ブルース感覚の明るいロックンロールで、すばらしいハーモニーやドゥーワップもきけます。

また1985年にはあの大ヒット映画バック・トゥ・ザ・フューチャーの
主題歌「パワー・オブ・ラブ」が全米1位の大ヒットを記録していて
ヒュー・ルイス自身もチョイ役で出演していました。あっ、そういえばと記憶しています。
明るくノル曲がいいですね、わたしも大好きです。

SportsSports
(1999/06/15)
Huey Lewis & The News

1. Heart of Rock & Roll
2. Heart and Soul
3. Bad Is Bad
4. I Want a New Drug
5. Walking on a Thin Line
6. Finally Found a Home
7. If This Is It
8. You Crack Me Up
9. Honky Tonk Blues
10. Heart of Rock & Roll [Session Take][#][*]
11. Walking on a Thin Line [Session Take][#][*]
12. If This Is It [Live][#][*]
13. Heart and Soul [Live][#][*]
14. I Want a New Drug [Live][#][*]

商品詳細を見る



ハート・オブ・ロックンロール 

Huey Lewis&the News-Heart of Rock&roll
Uploaded by Docbuzz



パワー・オブ・ラブ

Huey Lewis And The News - Power Of Love
Uploaded by djoik

The Heart of Rock & Roll: The Best of Huey Lewis & the NewsThe Heart of Rock & Roll: The Best of Huey Lewis & the News
(1993/01/12)
Huey Lewis & the News

商品詳細を見る







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 レインボー  

70s80s... 名曲 名盤 レインボー Difficult to Cure 発売時の邦題はアイ・サレンダー 



レインボーは元ディープ・パープルのギタリスト、
リツチー・ブラックモアを中心に結成されたハードロックバンド。
1975年の結成からロニー・ジェイムス・ディオ、コージー・パウエル、
グラハム・ホネット、ロジャー・グローバー、ジョン・リン・ターナーなどの大物メンバーなどを加入させ、
メンバーチェンジをかさねながらもヒットを飛ばし続けたバンドであります。

アルバム・デビュー時はリッチー・ブラックモアズ・レインボーと
表されたがセカンド・アルバムの頃には評価を受けレインボー Rainbowになった。
バンド・サウンドは後に訪れる重要なギター・リフとビートの
ヘヴィメタルの時代の基礎を築き上げたとされている。

で、今回紹介するアルバムは1981年発売のDifficult to Cure 発売時の邦題はアイ・サレンダー、
ジョン・リン・ターナーが加入した一枚目のアルバム、
私自身正直それまではレインボーはそんなに聴いてはいませんでしたが、
このアルバムをきっかけにいろいろと聴き、ファンになっていきました。

この中では、アイ・サレンダー スポットライト・キッドはおすすめ、
またインストではありますがDifficult To Cure Beethovens Ninth邦題は治療不可 、
ベートーベンの第九を取り上げたものもおすすめです。

アイ・サレンダーアイ・サレンダー
(2006/08/30)
レインボー

1. アイ・サレンダー
2. スポットライト・キッド
3. ノー・リリース
4. マジック
5. メイビー・ネクスト・タイム
6. キャント・ハプン・ヒア
7. フリーダム・ファイター
8. ミッドタウン・タネル・ヴィジョン
9. 治療不可

商品詳細を見る



アイ・サレンダー




スポットライト・キッド 



Difficult To Cure Beethovens Ninth邦題は治療不可  Blues & Beethoven これは圧巻 





ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 カーラ・ボノフ 

70s80s...  名盤 名曲 カーラ・ボノフ [ ささやく夜 Resstless Nights] 


カーラ・ボノフは、70年代にデビューした女性シンガーの中で  
多くの人がその才能を高く評価したアーティスト。

77年のデビュー、そのアルバムからその頃もう有名になっていた
リンダ・ロンシュタットが、みずからのアルバムに3曲を取り上げたことから
一躍有名になった。続くこのセカンドアルバムでその実力を披露、ヒットします。

さめざめとした歌声のスローバラードやタイトなロックを収録しています。
個人的には2曲目の涙に染めて TROUBLE AGAINはおすすめ、
聴くほどにその味が出てきて、何度も聴きたくなってきます。

当時レコードに何度も針をおとしてききかえしていたことを記憶しています。
また、2007年も新しくライブアルバムをだしているようです。

ささやく夜ささやく夜
(1997/01/22)
カーラ・ボノフ

1. 涙に染めて
2. ささやく夜
3. 手紙
4. 眩しいひと
5. ただひとり思い
6. ベイビー・ドント・ゴー
7. 静かに燃えて
8. ラヴィング・ユー
9. 悲しみの水辺

商品詳細を見る



涙に染めて TROUBLE AGAIN







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 スーパートランプ 

 

70s80s... 現在 名盤 名曲 スーパートランプ   [Breakfast in America] 


スーパートランプは、1970年にデビューしたイギリスのロック・バンド。
このグループにファンが興味をしめしたのは5年目頃から                             
通算6枚目の1979年に発売したこのアルバムがようやく決定だをだし、
全米ビルボード・チャート第1位を獲得。

ポップなメロディとユニークなジャケットの効果もあって、
アメリカだけで400万枚全世界で1800万枚を売り上げるなど、
バンドにとって最大のヒットとなりました。このはぎれのいいメロディは印象にのこりますね。

もちろんシングルBreakfast in Americaも大ヒット、
僕も友達の影響で当時レコードを買ってよくききましたね。非常にすきですこの曲。
また2007年にもベストアルバムがヒットしています。


Breakfast in AmericaBreakfast in America
(2002/06/11)
Supertramp

1. Gone Hollywood
2. The Logical Song
3. Goodbye Stranger
4. Breakfast In America
5. Oh Darling
6. Take The Long Way Home
7. Lord Is It Mine
8. Just Another Nervous Wreck
9. Casual Conversations
10. Child Of Vision

商品詳細を見る



Breakfast in America







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 キッス 

 

70s80s...Rock 名盤 名曲 キッス [地獄の狂獣 Kiss Alive]


キッスは1973年に米ニューヨークで結成されたハードロックバンド、
今で言うビジュアル系ロックバンドの元祖的存在。
その後の音楽界特にヘヴィメタル系や日本のヴィジュアル系列に大きな影響をもたらしています。

派手な衣装、毒々しい演出で脚光をあびた。ビジュアルだけでなく音楽性でも
不動の人気を獲得したのがこのアルバムKiss Aliveであります。
無駄な音をはぶき、ストレートなサウンドと当時の若さとパワーで圧倒するライブアルバムです。
このなかでも最高なのがロックンロールオールナイトこの曲で会場はヒートアップします。

いくたのメンバーチェンジをしましたが、いまなお現役で活躍しています。
また最近では、キャノンのコマーシャルソング子供達がキッスメイクをして歌っていた
I was made for loving you は記憶に新しいですね。

当時、ジーン・シモンズの口から血のりを出すパフォーマンスは衝撃的だったことを覚えています。
今でもやっているけれどね。

Alive! (Rmst)Alive! (Rmst)
(1997/07/15)
Kiss

ディスク:1
1. Deuce
2. Strutter
3. Got to Choose
4. Hotter Than Hell
5. Firehouse
6. Nothin' to Lose
7. C'mon and Love Me
8. Parasite
9. She
ディスク:2
1. Watchin' You
2. 100,000 Years
3. Black Diamond
4. Rock Bottom
5. Cold Gin
6. Rock and Roll All Nite
7. Let Me Go, Rock 'N' Roll

商品詳細を見る



ロックンロールオールナイト 



I was made for loving you


地獄烈伝~ニュー・レコーディング・ベスト~地獄烈伝~ニュー・レコーディング・ベスト~
(2008/08/27)
KISS

商品詳細を見る






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 コラボレーション 

80s... 名曲 名盤 コラボレーション


今回は、80年代にあった大物どうしのコラボレーションの
代表的なものをおとどけしたいと思います。

いまではこういった企画ものは多いようですが、
この時代はあまり多くなくまだまだすくなかったようにおもいます。どうでしょうか?
さすがにどれも大ヒットを飛ばしみなさんもご存知ものもあると思います。


#1ミック・ジャガー&デビット・ボウイ[Dancing in the Street]


この曲は、1985年チャリティ・シングルとして発売、
原曲は60年代モータウンサウンドの黒人女性のグループによるものと記憶しています。
ほんとに元気のある曲ですよ。



Now That's What I Call the 80sNow That's What I Call the 80s
(2007/10/29)
Various Artists

商品詳細を見る



#2RUN・DMC ft.エアロ・スミス [Walk this way]


この曲は、もともとエアロ・スミスのナンバー、
曲調がヒップ・ホップにあっているからと実現したもの。よく耳にする曲です。
これもおもしろいねえ。



Greatest HitsGreatest Hits
(2002/09/10)
Run Dmc

商品詳細を見る




#3ポール・マッカートニー&マイケル・ジャクソン[Say Say Say]


Say Say Sayは、マイケル・ジャクソンがビートルズに対して特別な思い入れがあり、
絶頂期の1983年に実現したもの、このほかにも
「The Girl Is Mine(1982)」という曲もポールとの競演。PVはけっこうおもしろいよ。



All the BestAll the Best
(1990/10/25)
Paul McCartney

商品詳細を見る






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。








関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ジョージ・ベンソン 

60s70s80s... 現在 名盤 名曲 ジョージ・ベンソン[ブリージン] 


ジョージ・ベンソンはアメリカペンシルバニア州ピッツバーグ出身の
ジャズ・フュージョンを中心に活動しているギタリストで歌手です。

彼は長らくジャズ・フュージョン畑でギタリスト、演奏者としてレコード制作をしてきたが、
どういうわけかレコード会社移籍をきっかけに
歌を歌い始めポップスの世界になぐりこんできたのが1976年に発売されたこのアルバム。

レオン・ラッセル、カーペンターズが歌っていた「マスカレード」という
ロマンチックなポップバラードを歌いヒットしました。
以後彼は歌でも通用するという活動にはげみをつけヒット曲をだします。
ジャズが中心ではありますがポップスの世界でも活躍することになります。

またこのタイトル曲[ブリージン]もヒットし、代表作となりました。
こういうジャズぽい音楽もいいですよ、みなさんも聴いてください。


1 Breezin' (05:40)                 5 So This Is Love? (07:03)
2 This Masquerade (08:03)            6 Lady (05:49)
3 Six to Four (05:06)             7 Shark Bite (bonus track)
4 Affirmation (07:01)               8 Down Here On The Ground (bonus track)


[ This Masquerade]


[ Breezin' ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ビージーズ 

60s70s80s... 名盤名曲 ビージーズ[サタデーナイトフィーバー(Soundtrack)]


ビージーズは、英国王領マン島生まれの英国人の三人兄弟を中心に構成された男性ボーカルグループ。
1963年オーストラリアでデビューし、後に米国を中心に活動。

今回紹介するのは、彼らのオリジナルアルバムではなく、
映画サタデー・ナイト・フィーバーのサウンドトラックのなかの曲ということです。

ビージーズといえばやはりStayin' Alive 全米1位,全英4位
またNight Fever (恋のナイト・フィーバー)全米1位,全英1位 を想像するひとが多いでしょう


そうあのハリウッドスター、ジョン・トラボルタの若き日の主演映画、
1977年公開、当時のディスコブームを飾った映画です。

それまでも色々なヒット曲を持ちます。Melody Fair 映画「小さな恋のメロディ」というのをご存知ですか。
厳格な教育方針をとるパブリック・スクールに通う11才の少年少女がお互いを好きになり、
「結婚したい」と言い出すストーリー、当時1971年に映画と共に日本でヒットしました。

そんな彼らのサウンドは、ファルセットボーカルとコーラスーハーモニーを
セールスにダンスリズムをとりいれた音作りです。

最近ではアントニオバンデラスが出ているホンダのオデッセイのコマーシャルソングに使われていますね
このてのものは非常に多いです、個人的には歓迎です。

サタデー・ナイト・フィーバーサタデー・ナイト・フィーバー
(2007/09/26)
サントラクール&ザ・ギャング

1. ステイン・アライヴ/ビー・ジーズ
2. 愛はきらめきの中に/ビー・ジーズ
3. 恋のナイト・フィーバー/ビー・ジーズ
4. モア・ザン・ア・ウーマン/ビー・ジーズ
5. アイ・キャント・ハヴ・ユー/イヴォンヌ・エリマン
6. 運命’76/ウォルター・マーフィー
7. モア・ザン・ア・ウーマン/TAVARES
8. マンハッタン・スカイライン/デヴィッド・シャイアー
9. カリプソ・ブレイクダウン/ラルフ・マクドナルド
10. 禿山の一夜/デヴィッド・シャイアー
11. 開けゴマ/クール&ザ・ギャング
12. ジャイヴ・トーキン/ビージーズ
13. ユー・シュッド・ビー・ダンシング/ビージーズ
14. ブギー・シューズ/K.C.アンド・サンシャイン・バンド
15. サルセイション/デヴィッド・シャイアー
16. 噂の女ケイジー/M.F.S.B.
17. ディスコ・インフェルノ/トランプス
商品詳細を見る




「Stayin' Alive」 全米1位,全英4位

Night Fever (恋のナイト・フィーバー)全米1位,全英1位

映画サタデー・ナイト・フィーバー






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 REOスピードワゴン 

70s80s... 現在 名盤 名曲 REOスピードワゴン[禁じられた夜]


REOスピードワゴンは、1967年結成したロックグループ。
1971年にメジャーデビューをはたすもほとんど売れずに10枚のアルバムを制作。
そしてようやく11枚目の本作でやっと自分たちの音楽を伝えることに成功したのです。

デビュー当初から大ブレイクを果たすまで地道なライヴ活動をしていたことでも知られ、
70年代後半には「アメリカで最も売れていないが、長続きしているバンド」という不名誉な称号も与えられた。
でも苦節ほぼ10年ようやく売れたのが「Keep On Loving You」なのです。

アルバムからの先行シングルとなった名曲はビルボード・シングルチャートで全米No.1を獲得した。
そして、この年の年間シングルチャート第10位にも滑り込んだ。

またアルバムもビルボードのアルバムチャートで8週連続全米No.1を獲得していたジョン・レノンの
結果的に遺作になってしまった)『ダブル・ファンタジー』をNo.1から叩き落した。
売り上げも最終的には1000万枚を突破したという記録もあります。

ほんとうにどこでどうなるかわからないものですね。
苦労したグループがこんなに売れるなんて。でもほんといい曲ですよ、

このほかにも3曲のヒットをこのアルバムからだしています。
サウンドは、ソリットでプログレ・ハード・ポツプ、しなやかな歌声、ハーモニーも完璧です。

禁じられた夜禁じられた夜
(2002/07/10)
REOスピードワゴン

1. ドント・レット・ヒム・ゴー
2. キープ・オン・ラヴィング・ユー
3. フォロウ・マイ・ハート
4. 涙のレター
5. テイク・イット・オン・ザ・ラン
6. タフ・ガイズ
7. アウト・オブ・シーズン
8. シェイキン・イット・ルース
9. サムワン・トゥナイト
10. アイ・ウィッシュ・ユー・ワー・ゼア
商品詳細を見る



「Keep On Loving You」



「Take It On the Run」






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 スタイリスティックス 

60s70s80s...現在 名曲 名盤 スタイリスティックス「Greatest Hits]


スタイリスティックスは、1968年にデビューした黒人5人組みのR&Bコーラスグループ。
彼らの日本での最大のヒットといえばそう、
木村拓哉の出ているギャツビーのコマーシャルで有名な(Can't Give You Anything)です。

これは1975年のヒットでこのころはディスコブームに火がつきこのてのグループがはやりました。
1973年にリリースされたサード・アルバムがアメリカでの最大のヒットですが
やはり日本ではこの曲ですかね。

その頃に発売された(You Make Me Feel Brand New)もこのベストアルバムにはいっています。
サウンドは、ファルセットのリードボーカルとコーラス、ポップなR&Bであります。

ところで、コマーシャルのテイクは誰が歌っているのかなあ
なぜかぼくはグッチ・祐三のようなきがしてならないが??

Greatest HitsGreatest Hits
(2003/03/03)
The Stylistics

1. Can't Give You Anything (But My Love)
2. You Make Me Feel Brand New
3. Lets Put It All Together
4. You'll Never Get To Heaven (If You Break My Heart)
5. Rockin' Roll Baby
6. Sing Baby Sing
7. Na Na Is The Saddest Word
8. 7000 Dollars And You
9. Star On A TV Show
10. I'm Stone In Love With You
11. Betcha By Golly, Wow
12. Funky Weekend
13. Peek-A-Boo
14. Can't Help Falling In Love
15. Stop, Look, Listen (To Your Heart)
16. Sixteen Bars
17. Break Up To Make Up
18. You Are Everything

商品詳細を見る



Can't Give You Anything (But My Love)







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ジョージ・ハリスン 

60s70s80s...01.11.29.名曲 名盤 ジョージ・ハリスン[All Things Must Pass/Living the Material World]


ジョージ・ハリスンは、元ビートルズのメンバー、主にリードギターを担当していた。
解散後に近くに習得したスライドギターは高い評価をうけています。
発表したアルバム枚数はそう多くないものの、常にチャートでは上位に食い込み、
たびたび大ヒットを飛ばした。

ビートルズ時代は、どうしてもジョンやポールの影にかくれて、
めだたない存在で彼の自作の曲もアルバムに2,3曲と
自由にリードギターを弾かせてもらえないなどで不満を募らせるていました。
でも、ビートルズの中でもっとも外部ミュージシャンとの交流が盛んだったのも彼であった。
これは彼の人柄によるものが大きいようです。

で、彼がビートルズ時代から温めていた楽曲を解散後
いっきに発表したのがこの「All Things Must Pass」であります。
エリック・クラプトン、リンゴ・スター、バッドフィンガー、ビリー・プレストンなどの
豪華ミュージシャンがレコーディングに参加しているようです。

All Things Must PassAll Things Must Pass
(2000/10/24)
George Harrison

商品詳細を見る


このなかでのシングルヒットは有名な「マイ・スウィート・ロード」(全英・全米第1位、日本4位)、
で2000年にも別バージョンで発売しています。


このほかにも彼の作品のなかでいちばん完成度が高いアルバムが「Living the Material World」
収録曲すべてに彼の魅力がまんべんなくふりまかれています。

リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールドリヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド
(2006/09/27)
ジョージ・ハリスン

商品詳細を見る


この中のシングルヒットは「ギヴ・ミー・ラヴ」
本作唯一のシングル・カット曲。全米1位、きれいなメロディのバラードです。


また1991年にはエリック・クラプトンとともに来日しコンサートもおこなっています。
わたしが生で見た唯一のビートルズのメンバーであります。
で、その時の記念にかったパンフレットがこれです。ほんとは全員みたかったなー。

PA130005_convert_20081013150509.jpg

しかし、2001年に肺癌と脳腫瘍のため逝去してしまったのです。
ビートルズ大ファンの僕にとってショックでした。ジョンのあとにジョージまでと思いました。

PA130004_convert_20081013150708.jpg

<ビートルズに関する記事はこちら> 





ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 フリー 

60s70s... 名盤 名曲 フリー[Fire and Water]


フリーは、R&Bなどの黒人音楽をベースにしたストレートで活気がよく若さと勢いを音楽にしたバンド。
通算3枚目のこのアルバムでファンを魅力し支持をえました。

メンバーは、ポール・ロジャース(Vo)そう、現在のクイーンのボーカリストといっていい人
ポール・コゾフ (G)この人のブルースギターはすごいね、
アンディ・フレイザー(B.Key.Vo)サイモン・カーク(Ds)で結成、

このあとメンバーチェンジし、アンディ・フレイザー(B.Key.Vo)が脱退、
かわりに日本のミュージシャン、福岡市出身のベーシスト山内テツが加入した。
来日中のフリーのメンバーと意気投合したということ。
初めて本場で認められた日本人ロックミュージシャンと言われているらしいです。

ここでのヒットは「オール・ライト・ナウ」アメリカでもヒットしました。
どちらかというと欧州や日本でうけていたが、この曲でブレイク。
あとはタイトル曲Fire and Waterも絶品、渋い曲です。
2006年クィーンで来日の時もこの2曲は演奏していましたよ。


Fire and WaterFire and Water
(1990/10/25)
Free

1. Fire and Water
2. Oh I Wept
3. Remember
4. Heavy Load
5. Mr. Big
6. Don't Say You Love Me
7. All Right Now

商品詳細を見る



「ファイャーアンドウォーター」
アルバムタイトル曲 渋いっよ。




「オール・ライト・ナウ」







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s...現在 ドゥービー・ブラザース  

70s80s...現在 名盤 名曲 ドゥービー・ブラザース[The Captain and Me]


ドゥービー・ブラザースは、1970年にトム・ジョンストンを中心に結成、翌1971年にデビュー。
R&Bの影響をうけた米カリフォルニアのさわやかな気候に溶け込ませたロックグループ。
1972年に「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」のヒットを放つ。

サザン・ロック色の濃い音楽性に加え、二人のドラマーに黒人のベーシストを加えた、
力強いファンキーなリズムセクションは評判を呼び、1973年に発売されたこのアルバム、
キャプテン&ミーから「ロング・トレイン・ランニング」、「チャイナ・グローブ」のヒットをだしました。
この作品は彼らの魅力が炸裂し、多くのファンをとりこにしたサードアルバムであります。

サウンドは、明るく軽快、のりやすく親しみやすいメロディ、
説得力のある歌声がファンの記憶にきざみこまれました。

2006年にもUDO MUSIC FESTIVAL で富士スピードウェイ、泉大津フェニックス(大阪)
で来日しパワフルなステージを披露しました。
わたしもスカパーでこの模様を見ましたが、観客はのりのりでかなり盛り上がっていましたよ。
「チャイナ・グローブ」はバンドでやりましたね。


キャプテン・アンド・ミーキャプテン・アンド・ミー
(2005/05/25)
ドゥービー・ブラザーズ

1. ナチュラル・シング. 03:18
2. ロング・トレイン・ランニン. 03:26
3. チャイナ・グローヴ. 03:14
4. ダーク・アイド・ケイジャン・ウーマン. 04:12
5. クリア・アズ・ザ・ドライヴン・スノー. 05:17
6. ウィズアウト・ユー. 04:59
7. サウス・シティ・ミッドナイト・レディ. 05:28
8. イーヴル・ウーマン. 03:18
9. オコネリー・コーナーズ. 00:47
10. ユカイア. 03:02
11. キャプテン・アンド・ミー. 04:49

商品詳細を見る



「ロング・トレイン・ランニング」
この曲もほんと好きですね、ファンキーでストレートでほんとのります。




「チャイナ・グローブ」
この曲も同じくほんと好きですね、ぜひきいてみてください。







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s...音楽の旅 ディープ・バープル  

60s70s80s...現在 名盤 名曲 ディープ・バープル[Live in Japan]


ディープ・バープルは、1968年に結成されたイギリスのハードロックバンド。
彼らの代表作には、4枚目の「イン・ロック」や6枚目の「マシン・ヘッド」
(超有名曲スモーク・オン・ザ・ウォーターが入っている)があるが、
ここはあえて日本から発信されたこのアルバムを紹介します。

スリリングでエキサイティングな演奏技術がスタジオ盤をしのぐできです。
このアルバムは1973年発売なので、それまでの有名曲も聴けます。

ライブ会場は日本武道館、当時はアリーナ級の会場はあまりなく有名どころはここで演奏したようです。
一曲目にはいっている「ハイウェイ・スター」は圧巻、誰もが衝撃を受けるとおもいますよ?
おすすめのアルバムです。


ライヴ・イン・ジャパンライヴ・イン・ジャパン
(2005/06/22)
ディープ・パープル

1. ハイウェイ・スター. 06:49
2. チャイルド・イン・タイム. 12:26
3. スモーク・オン・ザ・ウォーター. 07:31
4. ミゥール. 09:48
5. ストレンジ・カインド・オブ・ウーマン. 09:26
6. レイジー. 11:00
7. スペース・トラッキン. 19:54

商品詳細を見る



「ハイウェイ・スター」


「スモーク・オン・ザ・ウォーター」






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s...音楽の旅 フリートウッド・マック 

60s70s80s...現在 フリートウッド・マック[ファンタスティック・マック]


フリートウッド・マックは、1967年にイギリスで結成された時は、がちがちのブルースロツクバンドだったが、
幾度かのメンバーチェンジをへてイメージはがらりとかわったのが、このアルバム。

ホップ的なサウンドに無縁だった彼らが「オーヴァー・マイ・ヘッド」、
「リアノン」「セイ・ユー・ラヴ・ミー」の3曲がトップ20ヒット、
当時「バッキンガム・ニックス」という名のデュオとして活動していたリンジー・バッキンガムとスティーヴィー・ニックスを新たなメンバーとして二人にバンドへの参加を要請し、
この二人によりポップ路線にスイッチしヒットを連発した。

このあとのアルバム「噂」も最高でよ。グラミー賞もとっています。
そしてことしで結成40周年を迎えます、息の長いバンドですね。


ファンタスティック・マック(リマスター&ボーナス・トラック・エディション)ファンタスティック・マック(リマスター&ボーナス・トラック・エディション)
(2004/06/23)
フリートウッド・マック

1. マンデイ・モーニング
2. ウォーム・ウェイズ
3. ブルー・レター
4. リアノン
5. オーヴァー・マイ・ヘッド
6. クリスタル
7. セイ・ユー・ラヴ・ミー
8. ランドスライド
9. ワールド・ターニング
10. シュガー・ダディ
11. アイム・ソー・アフレイド
12. ジャム 2
13. セイ・ユー・ラヴ・ミー(シングル・ヴァージョン)
14. リアノン(シングル・ヴァージョン)
15. オーヴァー・マイ・ヘッド(シングル・ヴァージョン)
16. ブルー・レター(シングル・ヴァージョン)

商品詳細を見る



「セイ・ユー・ラヴ・ミー」 全米チャート11位の曲




「 リアノン 」 全米チャート11位の曲








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s...音楽の旅 サンタナ 

60s70s80s...現在 名盤 サンタナ[天の守護神]


サンタナは、1969年デビュー、それと同時期にウッドストック・フェスティバルに出演し、話題となる。
1970年代に音楽的・商業的に大きな成功を収める。

このアルバム[天の守護神]は、セカンドで彼らの出世作。
全米アルバムチャート1位、プラチナセールスを記録した作品であります。

ラテン音楽特有の情熱的で躍動感をはじきだす、
ドラムとパーカッションそしてサンタナの歌いあげるギターが一体感となる抜群のサウンドは最高。
その理想がこのアルバムでもっとも有名な「ブラック・マジック・ウーマン」です。

また、1999年発表のアルバム『Supernatural』と、このアルバムから生まれたヒット曲「Smooth」では、
グラミー賞史上最多の9部門を受賞したのは記憶に新しいですね。

天の守護神天の守護神
(1998/07/18)
サンタナ

1. 風は歌い,野獣は叫ぶ
2. ブラック・マジック・ウーマン~ジプシー・クイーン
3. 僕のリズムを聞いとくれ
4. ネシャブールのできごと
5. 全ては終りぬ
6. マザーズ・ドーター
7. 君に捧げるサンバ
8. ホープ・ユー・アー・フィーリング・ベター
9. エル・ニコヤ
10. 全ては終りぬ
11. 祭典
12. ブラック・マジック・ウーマン~ジプシー・クイーン(未発表ライヴ)

商品詳細を見る





[ブラック・マジック・ウーマン]







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 イーグルス 

70s80s...現在 名盤 名曲 イーグルス[ホテル・カリフォルニア]


イーグルスは、1971年にデビューしたアメリカのカントリー・ロック・バンド。
アメリカ西海岸を拠点に活動しながら、全世界的人気を獲得した。

このアルバム[ホテル・カリフォルニア]は、1976年にリリースした5枚目。
同年度グラミー賞最優秀レコード賞受彰。 イーグルスの代表作のひとつであり、
アメリカン・ロック史に残る名盤とされています。

それまでに発売した2枚目から4枚目が大ヒットしたため、次期作品に対しても
優れた作品を求める期待を集めていた。
でもそのプレッシャーをもはねのけこの名作[ホテル・カリフォルニア]が完成する。

サウンド面においては、それまでのカントリー色はうすくなりロック・テイストが強いものとなっているようです。
もちろんアルバム、シングルともビルボード誌全米チャート第1位となった。
この曲の最後のギターソロは、最高ですね。

ホテル・カリフォルニアホテル・カリフォルニア
(2005/12/21)
イーグルス

1. ホテル・カリフォルニア. 06:30
2. ニュー・キッド・イン・タウン. 05:04
3. 駆け足の人生. 04:46
4. 時は流れて. 04:56
5. 時は流れて (リプライズ). 01:23
6. 暗黙の日々. 04:10
7. お前を夢みて. 03:58
8. 素晴らしい愛をもう一度. 05:11
9. ラスト・リゾート. 07:29

商品詳細を見る



[ Hotel California] ギターソロは、最高ですね。







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ポール・マッカートニー&ウイングス 

60s70s80s... 現在 名盤 名曲 ポール・マッカートニー&ウイングス[Band on the run]


ポール・マッカートニー&ウイングスは、彼の妻リンダ・マッカートニー、
元ムーディー・ブルースのデニー・レインの3人を中心に構成されたロックバンド。

1971年に結成され、1981年の解散までに7枚のオリジナル・アルバムと
1枚のライヴ・アルバムを発表し、多くのヒット曲をだしました。
このなかで、もっとも有名なアルバムがこれ。全世界で600万枚以上のセールスを記録し、
ビートルズ解散後のマッカートニーのアルバムとしては、いちばん成功をおさめています。
<ビートルズに関する記事はこちら>

Paul Mccartney & Wings/Band On The Run


シングル曲バンド・オン・ザ・ランもイギリスで3位を記録。ビルボードでは、1974年6月8日に週間ランキング第1位を獲得。現在でもポールのライヴでは定番の曲として演じられ続けています





同じく「ジェット」もこのアルバムから2曲目のシングルカット、
英で7位を記録。ビルボード(Billboard)誌では、1974年3月30日に週間ランキング最高位の第7位を獲得。
日本では1974年の年間洋楽チャート1位となっている。
またアルバムジャケットでは、ジェームス・コバーンなど有名俳優と競演していますね。
じっくりみてください、知っている顔があるとおもいます。









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 トラベリング・ウィルベリース 

80sPops... 名盤 名曲 トラベリング・ウィルベリース[Vol.1] 


トラベリング・ウィルベリースは、1988年に突然登場した覆面バンド、
メンバーはレフティ、ラッキー、ネルソン、オーティスのウィルベリー兄弟と、
従兄弟のチャーリー・T・ジュニア・・・。
しかし、実はその正体はロイ・オービソン、ボブ・ディラン、ジョージ・ハリスン、ジェフ・リン、トム・ペティという超豪華な顔触れによる変名プロジェクトだったのである。

Traveling Wilburys, Vol. 1Traveling Wilburys, Vol. 1
(2008/06/18)
The Traveling Wilburys

1. Handle With Care
2. Dirty World
3. Rattled
4. Last Night
5. Not Alone Any More
6. Congratulations
7. Heading For The Light
8. Margarita
9. Tweeter And The Monkey Man
10. End Of The Line
11. Bonus Tracks
12. Maxine
13. Like A Ship

商品詳細を見る


でも結成は、軽いのりでおのおのが承諾したというジョージの話もきけるが、
これだけのメンバーが集まって売れないわけがない、このアルバムも6週連続3位、
おまけに1989年グラミー賞「Best Rock Performance By A Duo Or Group With Vocal」受賞。
またシングル「Handle With Care」も大ヒットしたのである。



結局もう一枚アルバムをだして、(これはセカンドなのにVol.3というタイトル)終わっているが、
前作以上に「グループ」としてのまとまりはあるし、出来も悪くないということ。

The Traveling Wilburys, Vol. 3The Traveling Wilburys, Vol. 3
(2008/06/18)
The Traveling Wilburys

商品詳細を見る







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ヨーロッパ 

80sRock...現在 名盤 名曲 ヨーロッパ[The Final Countdown]


ヨーロッパは、スウェーデン出身のハードロックバンド。
1983年にアルバムデビューを果たすが、英米市場では全く反応がみられなかった。

しかし、3年目の1986年サードアルバムで、状況が一変する。
ハードだが北欧のバンドらしい新鮮なポップなメロディとドラマティクナサウンドがファンにうけいれられた。
その顕著な例がアルバム・タイトル曲「ファイナル・カウントダウン」であります。
もちろんシングルは25カ国で1位780万枚、アルバムは650万枚の売り上げを記録する。

1992年から一旦長期にわたり活動を停止するが、2004年に再結成を果たしアルバムをリリースした。
現在は"The Final Countdown"発表時のメンバーで活動中。再来日も果たしています。


ザ・ファイナル・カウントダウンザ・ファイナル・カウントダウン
(2004/09/23)
ヨーロッパ

1. ザ・ファイナル・カウントダウン
2. ロック・ザ・ナイト
3. キャリー
4. デインジャー・オン・ザ・トラック
5. ニンジャ
6. チェロキー
7. タイム・ハズ・カム
8. ハート・オブ・ストーン
9. オン・ザ・ルース
10. ラヴ・チェイサー
11. ザ・ファイナル・カウントダウン
12. デインジャー・オン・ザ・トラック
13. キャリー

商品詳細を見る



「ファイナル・カウントダウン」

当時、MTVで非常によくビデオクリップがながれていたのをよく記憶しています。







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ホイットニー・ヒューストン  


80sPops...現在 名盤 名曲 ホイットニー・ヒューストン[Whitney Houston]


ホイットニー・ヒューストンは、音楽一家に育ち、10代の頃からレコード会社が注目する金の卵だった。
1983年、大物プロデューサーの目にとまりレコード契約。

1985年になってデビューアルバム「Whitney Houston」をリリース、いきなり爆発的人気を獲得。
しなやかで豊富な声量、表現力、高音ののびをもち、歌手としての才能はばつぐんでした。

このアルバムからも「すべてをあなたに(Saving All My Love For You )」や「Greatest Love Of All」、
「You Give Good Love(そよ風の贈りもの)」 など3曲が全米1位になりました。
個人的には、すべてをあなたに(Saving All My Love For You )が好きですね、ほんといい曲ですよ。


そよ風の贈りものそよ風の贈りもの
(2006/11/22)
ホイットニー・ヒューストンジャーメイン・ジャクソン

1. 恋は手さぐり
2. オール・アット・ワンス
3. やさしくマイ・ハート
4. グレイテスト・ラヴ・オブ・オール
5. ホールド・ミー
6. そよ風の贈りもの
7. シンキン・アバウト・ユー
8. サムワン・フォー・ミー
9. すべてをあなたに
10. 夢の中のふたり
商品詳細を見る



「すべてをあなたに(Saving All My Love For You )」

個人的には、すべてをあなたに(Saving All My Love For You )が好きですね、ほんといい曲ですよ。








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 ザ・ナック  

70s80s...現在 名盤 名曲 ザ・ナック[Get The knack]


ザ・ナックは、米ロサンゼルスで1978年に結成されたロックバンド。
当時はビートルズの再来かというニュアンスで注目され、所属レコード会社もかなり熱心な
宣伝をしていたらしい。これは、初のヒットにして全米1位の「マイ・シャローナ」をふくむデビューアルバム。
アルバム『ゲット・ザ・ナック』は、ビルボード5週連続1位を記録した。

当時のミュージックシーンは“ディスコブーム”が席巻していたこともあって、
その後はヒットに恵まれず、1982年に一時解散したが、1991年には再結成するもヒットはなし。
一発屋のレッテルを貼られてしまった。(でもほかにも、2曲スマッシュヒットはもっているらしい)

サウンドは、若さと勢い、新鮮さと素人ぽいギターだけの素朴な演奏が受け入れられた。
話は変わりますが、芸人エド・はるみが、自分の持ちネタグーグーダンスを踊るのに「マイ・シャローナ」を使っていますね。



ゲット・ザ・ナックゲット・ザ・ナック
(2008/06/11)
ザ・ナック

1. レット・ミー・アウト
2. ユア・ナンバー・オア・ユア・ネイム
3. オー・タラ
4. セルフィッシュ
5. メイビー・トゥナイト
6. グッド・ガールズ・ドント
7. マイ・シャローナ
8. ハートビート
9. モンキー・アンド・ミー
10. ルシンダ
11. リトル・ガールズ・ドゥ
12. フラストレイテッド
商品詳細を見る



「マイ・シャローナ」
芸人エド・はるみが、自分の持ちネタグーグーダンスを踊るのに「マイ・シャローナ」を使っていますね。








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


関連記事

60s70s80s... 音楽の旅 キャプテン&テニール 

70s80s...現在 名曲 名盤 キャプテン&テニール[愛ある限り]


キャプテン&テニールはダリル・ドラゴンとトニ・テニール夫妻が結成したアメリカのポップ・ディオ。
1973年に自主製作盤のレコードが評判を呼び、テビューにこぎつけ、
1975年このアルバムタイトル曲[愛ある限り]が、全米シングル年間1位となり、
グラミー賞受賞やアルバムもミリオンセラーとなった。

サウンドは、親しみやすく憶えやすいメロディのポップスが魅力です。
最近では、日本でキャメロン・ディアスが出ていた、ソフトバンクのコマーシャルソング 
になっていたのも、記憶に新しいですね。2007年には新しいアルバムもでているようです。


愛ある限り(紙ジャケット仕様)愛ある限り(紙ジャケット仕様)
(2007/12/12)
キャプテン&テニール

1. 愛ある限り
2. ディズニー・ガール
3. 君こそすべて
4. 恋に夢中
5. グッド・ソングス
6. 愛の星座
7. ふたりだけの夜
8. フィール・ライク・ア・マン
9. ブロディ・バウンス
10. ときめく心
11. アイ・ライト・ソングス

商品詳細を見る



[愛ある限り(Love will keep us together)]







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
カテゴリ
ブログランキング参加中
応援お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
PGS音楽市場

国内最大規模のミュージシャン・オフィシャル・グッズ販売サイト 定番アイテムから超レアな一点ものまで 50000アイテム掲載!
ツタヤのネット宅配レンタル

24時間インターネットで
DVDの予約OK!
ご自宅のポストまで
送料無料でお届けします!
返却はポストへ投函するだけ!
(延滞料0円!)
通販サイト アマゾン

日用品から音楽まで、 なんでもそろう 国内最大級の通販サイト
sony shop
Sony Music Shop
おすすめリンク
最新トラックバック
My Alubum My Favorite

ページランク表示ツール
キーワード・アドバイツール

キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。