60s 70s 80s...音楽の旅<大人のためのミュージックステーション>

<大人のためのミュージックステーション>をサブタイトルとし、クラックロックやポップスのアルバム紹介を中心に 洋楽、邦楽問わず、さまざまな音楽情報をお伝えするサイトです。
 
 
最新記事
プロフィール

ho eric

Author:ho eric
音楽大好きおじさんが送る、音楽の旅です。ipodも好きですが、音楽はCDで聞こう、ジャケットを見ながらをもっとうにアルバムを紹介しています。


Powerd by 似顔絵イラストメーカー  

ブックマーク/お気に入り




  • 無料SEO

ご訪問ありがとうございます
ブログパーツUL5
洋楽 ランキング
楽天

音楽からゲーム、
そしてPCソフトまで
ダウロードファイル多数。

DVD CDレンタルがなんと50円!
iTunes Store
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
おすすめリンク
相互リンク募集 アクセスアップ SEO対策
おすすめサイト、リンク集74
自動メール配信,web予約システム,予約管理システム
矯正歯科
矯正歯科
歯科 歯医者 武蔵野市 吉祥寺 八木歯科 審美歯科 予防歯科
移動動物園・ふれあい動物園
FX予想配信
廃車 廃車埼玉 廃車東京 廃車千葉 廃車買取
板金塗装,板金塗装 横浜,板金塗装 神奈川
不動産担保ローン
不動産担保ローン
矯正歯科
矯正歯科
矯正歯科
過払い請求 自己破産 任意整理 特定調停 借金相談 サラ金問題
過払い請求 自己破産 任意整理 特定調停 破産手続 大阪
結婚相談所
副業
水 ダイエット
パチンコ冬のソナタ
カジノオンネット
インペリアルカジノ
審美歯科
矯正歯科
東淀川マップ
FX比較,外国為替比較,FX初心者,デイトレ,スプレッド,スワップ
トランスファーファクター
包茎手術
がん検診
FX検証ドットコム
日経225先物
口コミ
消費者金融
ダイエット バストアップ サプリメント
コスチューム 通販 コスプレ 衣装
歯科矯正
歯列矯正を東京でするならシグマ矯正歯科
有料老人ホームを無料でご案内
キャッシング比較 キャッシング キャッシングローン
パッケージ 包装資材
ホームページ作成 初心者
アパマン
矯正歯科を東京で
歯列矯正なら
ホームページ作成 SEO対策
生きた証を残したい
江東区 歯科 歯医者
FXひまわり証券
ASOKK(アソック)
美健スタイル
副業 副収入 目指すは自宅で高収入
大東建託で部屋探しを!
川銘菓 和菓子通販の菓匠土門
いつも、こころに太陽を
副業 健康 副収入 副業も健
大分消化器科病院 消化器専門医
健康 副業 副収入 健康も副
有線放送|店舗向け資料請求
心のお目覚めサポート!
高級車の事ならOMC
オーダーメイド「詩入りアート
テレビで紹介されたDVD・CD
ビューティショップ カトリーヌ
わが家の天使 Nina
出会い系サイト
三重県 自動車の修理・整備・車検
ハードディスク交換ドットコム
かわいい通販コスメの紹介
はじめてのネットでお小遣い
ただの日記。
えんじぇるはうす
大分トリニータ大好き♪トリニ
バンキンスなどの布おむつ輸入
ウェブ江東区 森下の歯医者
超簡便HP作成ソフト
NPO法人教育支援協会連合会
和菓子の菓匠土門 手作り和菓子店
浮気調査の東京探偵
えっ!アフィリエイト初心者
通信講座の比較・情報ナビ
転職を支援する情報サイト
自動車保険の比較・メリット
ずっと綺麗でいたいネット
本だらけ生活
気になる商品
BAILEYS GALLERY
void blog
雑貨屋J-KASH.com
燃費向上グッズ通販店
美白・ホワイトニング専門通販
大量の再販商材売りまくり
Hawaiian喫茶ほくぶ停
池袋・私書箱アパルト
J-KASH.com格安ブランド
悠々自適生活
アスベストマスターへの道
激安ドリンク通販専門店 ~ド
楽しい、愛媛南予のページ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60s70s80s... 音楽CDの旅 名盤 名曲 ビートルズ [レット・イット・ビー...ネイキッド] 

60s 70s... 名盤 名曲 ビートルズ [レット・イット・ビー...ネイキッド]


彼らのアルバムはたくさんあってファンのかたなら
何をどう聞いたらいいか、ご存知でしょうが、


彼らをあまり知らないので何を聞いたらいいのかわからない
という人には王道的なこの「レット・イット・ビー」がいいかとは思います、


彼らのアルバムの中でも1位2位の売り上げを誇りますが、
今回紹介するのは2003年に発売された「レット・イット・ビー...ネイキッド」という
「レット・イット・ビー」のリアルバージョンアルバムです。


なぜ「レット・イット・ビー...ネイキッド」を知る必要があるかというと、
1970年に発売されている彼らの最後のアルバム「レット・イット・ビー」とは違って
これはビートルズが、 本来が求めていたレット・イット・ビーの
サウンドであるということです、


まだこれを聞いたことがないという方は一度お試しください
だいぶ印象が違うはずです。


で、これが何かというと、、冒頭にも紹介しました2003年にリリースされた、
ビートルズが、 本来が求めていた
レット・イット・ビーのサウンドを改めて作り直したもの、収録曲も少し変わっています。


1970年リリースのものは、当時初めて起用した
プロデューサー、フィル・スペクターにより彼らの意向とは違うものに作り変えられました、
楽曲のアレンジには強い不満を抱いていたらしいです、


「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」などはその典型と言われています。
コーラスを入れたり、ストリングスを入れたりと、これは彼らの意向にはなかったようです。


そしてこれは、当時のビートルズが作ろうとしていた
「レット・イット・ビー」に最も近づいたものであります。


もし、1970年リリースのものをお持ちでしたら
一度聴き比べてみてください、結構違いがわかると思います、
もちろん昔のアルバムもできばえはいいですが、


本来のレット・イット・ビーを聞きたいと思われるなら一度お試しください、
私は、結構シンプルでこちらの方が好みかもと思います。


下記の動画で紹介する、レット・イット・ビー、ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード、らは
「レット・イット・ビー...ネイキッド」のアルバムのテイクに近いです。是非、ご覧ください。


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)
(2003/11/14)
ザ・ビートルズ

曲目、商品詳細はここ



レット・イット・ビーレット・イット・ビー
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

曲目、商品詳細はここ



レット・イット・ビー




ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード




Get Back - Don't Let Me Down




For You Blue








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


関連記事
スポンサーサイト

60s70s80s... 音楽CDの旅 キング・クリムゾン[クリムゾン・キングの宮殿] 

60s 70s 80s... 現在 名盤 名曲 キング・クリムゾン[クリムゾン・キングの宮殿]


このアルバムは1969年発売の彼らのデビュー作、

ロバート・フリップ(G)を中心としたプログレッシブ・ロックグループで
同時期のピンク・フロイドとともに、
このジャンルのスーパースターであります。

当時このジャンルはまだまだメジャーではなかったが、
彼らの登場で新鮮な響き、そのサウンドの驚きをファンにあたえました。

私自身も初めてこれを聞いたときは、
まだハードロック系にこっていた時なので、
全く違うサウンドにとまどいと驚きをおぼえました。

プログレッシブ・ロックをメジャーにし
ロック史に残る名盤となっていったのであります。

お奨め曲はなんといっても「21世紀の精神異常者」
そして「風に語りて」「ムーンチャイルド」
このジャケットもかなり印象的であります。

そして同年のビートルズのアルバム、
アビイ・ロードをチャート首位の座から降ろした、
デビューアルバムとも聞いたことがあります。





21世紀の精神異常者




風に語りて




ムーンチャイルド








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 トト[ターン・バック] 

70s 80s... 名盤 名曲 トト[ターン・バック]


このアルバムは1981年発売の彼らの3作目、

前2作から比べるとかなりロック色が強くなっているからなのか?
チャートやセールスではあまり振るわなかったもの、

前2作のイメージがあったのか本国アメリカでは、
いまいちの評価だったようですが、
ロック色が好きなファンには受け入れられています。

私個人的には彼らのアルバムの中ではかなり好きな部類にはいりますね。

このあとにグラミー賞をいくつもとったTOTO 4(邦題 聖なる剣)へと続き、
そして巻き返し彼らの人気を不動のものとしたのであります

で、このアルバムのお奨め曲は、
ハードロック色の強いGoodbye Elenore 、Gift with a Golden Gun 、

そしてミドルテンポなロックのLive for Today 、
この曲は個人的はお気に入りです。

彼らはスタジオミュージシャン出身でどんなジャンルもこなせますが、
トトのハードなロック面を聞きたければお奨め一枚であります。

Turn BackTurn Back
(2008/03/01)
Toto

曲目、商品詳細はここ



Goodbye Elenore




Gift with a Golden Gun




Live for Today







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 ブラック・サバス[血まみれの安息日] 

60s 70s 80s... 現在 名盤 名曲 ブラック・サバス[血まみれの安息日]


このアルバムは1973年発売の彼らの通算5枚目のもので、
いままでと同じようにヘビーなサウンドを繰り広げていますが

新しい試みとしてシンセサイザーやストリングスを導入したことです、
そしてゲストプレーヤーとしてイエスのキーボード担当の

リック・ウェイクマンが「サブラ・カダブラ」という曲に参加しています、
しかしこのアルバム以降からしばらく彼らは曲作りが不調になり
アルバム作り自体もいまひとつになっていったようです、

でも、このアルバムのタイトル曲、
血まみれの安息日(Sabbath Bloody Sabbath )は、

ギターのリフ、のり、中間のアコースティックサウンドはなかなかのもので、
私も好きな曲の1つです、ライブでもよく演奏されています。

この曲はのちに、いくつものメタルバンドによってカバーをされているようです。

この他には2曲目に収録されている、ナショナル・アクロバットなどもお奨めです。


血まみれの安息日血まみれの安息日
(2008/12/24)
ブラック・サバス

曲目、商品詳細はここ



血まみれの安息日 Sabbath Bloody Sabbath


ナショナル・アクロバット








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 エリック・クラプトン[ライフ・タイム・ベスト] 

60s 70s 80s... 現在 名盤 名曲 エリック・クラプトン[ライフ・タイム・ベスト]


このアルバムは2008年に発売された、クラプトンのベスト・アルバム、

クリーム、ブラインド・フェイス、デレク&ザ・ドミノス、
というグループを渡り歩きそしてソロへ、

45年以上のキャリアをもつ彼の集大成といってもいいものです。

彼をこれから聴く人、彼の歴史をたどりたい人、振り返りたい人には、
うってつけのアルバムだと思います、

ヤードバーズ、ジョン・メイオール・ブルースブレイカーズ時代の曲も入っていれば
本当の意味でのベストだったかもしれませんね、

まあこの時代はそんなにメインでもなかったからなとも思いますが、
これと同時に自叙伝も出たということらしいです。

現在64歳の彼ですが、まだまだ勢力的に活動しており
今年の2月にも来日しましたね、

ジェフ・ベックと同時期に来日したので、
二人の競演ライブも実現したようです、見たかったなー。





クロス・ロード




いとしのレイラ




アイ・ショット・ザ・シェリフ




チェンジ・ザ・ワールド








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事

60s70s80s... 音楽CDの旅 マイケル・ジャクソン[ナンバーワンズ]  

60s 70s 80s... 名盤 名曲 マイケル・ジャクソン [ナンバーワンズ]


みなさんも色々な報道でご存知のとうり、
先日、マイケル・ジャクソンは、亡くなってしまいました

死因はまだにはっきりしていないらしいですが、
これでまた、世界のスーパースターが、ひとりいなくなってしまいました、
残念です。

私が彼を初めて聞いたのはやはり「スリラー」でした
ソロになる前にジャクソン5という兄弟グループを
やっていたというのぐらいしか知りませんでした、

ほんと当時は彼のミュージックビデオがよく流れており、
スリラーやビートイットを見ると釘付けになっていました、

友人まわりでも彼の話題なんかも出てましたし、
みんなスリラーのアルバムを結構持っていましたね。

当時ハードロック系に興味をもっていた私でも、
影響されて、ビリー・ジーンでおなじみの
ムーンウォークをまねたりしていた記憶がありますね。
あと、バッドなんかも強く印象に残った曲です。

今回紹介するアルバムは2003年に発売された、ベスト盤です、

マイケル・ジャクソンはプレスリー、ビートルズらと並んで、
ナンバーワンヒットで、ベスト盤が作れる数少ないアーティストでもあります。
追悼です。

マイケル・ジャクソン ナンバー・ワンズマイケル・ジャクソン ナンバー・ワンズ
(2008/08/01)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る

現在在庫切れらしいです。


ビリー・ジーン



ビートイット



バッド



スリラー







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
カテゴリ
ブログランキング参加中
応援お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
PGS音楽市場

国内最大規模のミュージシャン・オフィシャル・グッズ販売サイト 定番アイテムから超レアな一点ものまで 50000アイテム掲載!
ツタヤのネット宅配レンタル

24時間インターネットで
DVDの予約OK!
ご自宅のポストまで
送料無料でお届けします!
返却はポストへ投函するだけ!
(延滞料0円!)
通販サイト アマゾン

日用品から音楽まで、 なんでもそろう 国内最大級の通販サイト
sony shop
Sony Music Shop
おすすめリンク
最新トラックバック
My Alubum My Favorite

ページランク表示ツール
キーワード・アドバイツール

キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。